BEAUTY

唇の荒れを解消!乾燥対策におすすめリップクリームと唇ケアの方法

f:id:ikuzihuntou:20181001164726j:plain
てるるん
てるるん
最近寒くなってきたなぁ
しずずん
しずずん
そやなぁ~乾燥が気になる季節になってきたわ。私すぐ唇乾燥してカピカピになっちゃうねんな。ちょっとケア怠ったらすぐ皮むけるし。
てるるん
てるるん
俺もやわ。唇荒れて切れていたいときあるもん。

寒くなってくるこの季節、唇の乾燥・荒れが気になりませんか?唇は皮膚が薄く、乾燥しやすいパーツであり、荒れやすいパーツです。ガサガサになったり、皮がむけたり、痛かったりと、乾燥によるトラブルの多いパーツですよね。

今回は、唇の乾燥対策におすすめリップクリームの紹介と、唇ケアの方法をご紹介します!

 リップクリームには種類があるって知っていますか?

f:id:ikuzihuntou:20181001180338j:plain

リップクリームには、大きく分けて薬用・医薬品・化粧品の3種類があります。この3種類の違いを理解し、使い分けないといけません。

リップクリームの種類

【薬用】

効果:ほかのリップクリームに比べて一定の効果が認められているリップクリーム

例:メンタームやニベアのリップクリームなど

【医薬品】

効果:何らかの症状が出ている時に使用するリップクリーム。頻度によって副作用が出るケースもあり

例:メンソレータムメディカルリップ、ユースキンメディリップなど

【化粧品】

効果:保湿力は多少あるが低め。すでに荒れている唇には効果薄

例:色付きリップなど

この3種類で、あなたがどれに当てはまるのかを考え、今のあなたに合ったリップクリームを使用してください。

私は乾燥しやすく、1年中リップが手放せません。化粧品のリップでは保湿力が弱いので、1年中薬用リップを愛用しています。きちんとケアすることで、冬の乾燥がきつい時期でも荒れたり、皮がめくれたりせず過ごせていますので、個人的には薬用リップがおすすめです。

乾燥や荒れに効果抜群!おすすめリップクリーム厳選2種

しずずん
しずずん
私が愛用している薬用リップクリームを2種類を紹介します!王道やけど、やっぱり効果は抜群!

一つ目は、メンソレータムリップです。このリップは300円/個とコスパがよく、効果も抜群なので愛用しています。唯一不満な点は、見た目があまりかわいくない点でしょうか。どうしても気になる方はリップクリーム専用のかわいいケースなども売っていますのでそちらを使用すれば、パッケージもはげなくてきれいなまま使えますし、見た目もかわいいのでいいと思います!

また、メンソールの爽快感もあり、べたつきが少ないので、あまりべたべたした使用感が苦手な方には、おすすめのリップです。

こちらはDHCのリップ。こちらも保湿力抜群です!オリーブバージンオイルが配合されているので、使用感はとてもしっとりしています。しかしべたつきなどはありません。メンソールも入っていないので、スースーするのが苦手だったり、しっとり感がある方が好きだったりする方はこちらがおすすめです。お値段は700円前後/本とやや高め。

また、DHCはコラボ商品が多いので、パッケージがかわいいのも魅力的!私はこのディズニーラインを大量に買ってしまいました♡ついつい集めたくなっちゃいます!

荒れない唇でいるためのポイント・唇ケアの方法

f:id:ikuzihuntou:20181001180402j:plain
しずずん
しずずん
唇の荒れを防ぐには、毎日の積み重ねが本当に大事!気を付けたいポイントは5つあるよ!
ポイント
  • リップは常に持ち歩き、こまめに塗る。
  • 口紅を塗る前にも下地としてリップクリームを塗る。
  • 唇はなめない。
  • リップクリームは縦のしわに沿って塗る。
  • 皮がはがれたら無理にはがさない。
みみ
みみ
さらに荒れが気になった時や週に1回くらいの頻度でスペシャルケアをしたらもっとぷるぷる唇になるんだにゃあ

そして、スペシャルケアとしては、はちみつパックと、市販のリップパックというものがあります。

はちみつパックの方法
  1. はちみつ:ワセリンを1:1で混ぜる。
  2. 唇に塗ってラップをし、5~10分放置。
  3. 優しくふき取る。

これははちみつだけでも大丈夫です。はちみつもワセリンも保湿力が高いので、このパックをするとしっとりします。もし、すでに唇の皮がめくれてしまっている方は、事前にホットタオルで唇の皮を柔らかくして綿棒などで優しく皮を取った後にこのパックをするといいと思います。

そして、市販でもリップパックという商品が売られています。

こちらは、ちょっとプルプルしたシートを唇に貼って10分ほど置くという唇専用のパックです。はちみつやワセリンなどでパックを作る必要がなく、べたべたしたり口の中に入ったりしないので、こちらも楽でおすすめ。唇もプルプルになります!

しかし、すでに皮がめくれてしまって荒れている方は、成分が刺激になるかもしれないので、ワセリンとはちみつパックのほうがいいかもしれません。

せっかくきれいな口紅を塗っても唇がガサガサだと魅力半減ですよね。また、一度荒れてしまうと痛いですし、どうしても食事だったり、無意識になめてしまったりして悪化したりなかなか治りにくかったりしますよね。ですので、予防が大事になってきます!

しずずん
しずずん
ちょっとした事を毎日の日課にするだけで1年中荒れ知らずの唇でいれるからぜひ続けてみてな♡