TRAVEL

台湾おすすめスポット⑤~台湾の1番人気スポット!千と千尋の神隠しの舞台、九份の見どころ紹介!!~

f:id:ikuzihuntou:20180911003343j:plain

 

台湾の有名スポットと言えば、千と千尋の神隠しの舞台になったといわれる「九份」ではないでしょうか?

 

私も九份に行くことが一番のメインであり、楽しみでした♪そして期待通り、とても素敵なスポットだったので自信をもっておすすめできます!

 

今回は、そんな九份についてレポしていきたいと思います♪

 

 

九份について

 

かつては金鉱の土地として栄えていました。金鉱が閉山した後は、閑散としていましたが、映画「非情城市」の舞台となったことがきっかけで台湾屈指の観光スポットとなりました。

 

台北から列車とバスで約1時間、山の斜面に広がる九份は、訪れる時間帯によって多彩な表情を見せてくれます。

 

昼は高台から見渡す海景色、夕方からは情緒あふれるサンセット、夜は提灯がてらす幻想的な街並みが満喫できます。

 

九份でぜひしてほしい事リスト

 

レトロな街並みで散歩を楽しむ

 

基山街と豎崎路がメインストリートです。

バス停からすぐ目の前に広がる縁日のようなアーケード通りが基山街。お土産ややフード店が並びます。

 

素朴な家庭の味や、B級グルメなどがたくさん売っていますので食べ歩きしながら回るのも楽しいと思います!人通りが多いのでぶつからないように気を付けてください。

 

f:id:ikuzihuntou:20180911005012j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912034535j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912042521j:plain

 

豎崎路は、千と千尋でおなじみの風景が広がるストリートです。坂道が急で、道幅も狭いのでこけないように気を付けてください。

 

千と千尋の神隠しをはじめ、ジブリシリーズのお土産がたくさん売っています。また、茶房がたくさんあるのもこのストリートですね。

 

元々は金鉱だったこともあり、鉱山入口のようなスポットや、金を運んでいる人の銅像などもあります。

 

写真スポットがたくさんありますので、ぜひぜひたくさん写真を撮ってください♪

 

f:id:ikuzihuntou:20180912035022j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912035128j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912035221j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912035308j:plain

 

 

茶房でゆっくりお茶を楽しむ

 

九份に訪れたら絶対行ってほしいスポット、それは茶房です♪茶房といってもたくさんあり、どこに行くか迷うと思いますが、有名な2大茶房として、「阿妹茶酒館」「九份茶房」が有名だそうです。私達は九份茶房の方へ行きました♪

 

九份茶房は、アーティストが、廃墟だった築150年ほどの建物を保存・保護する目的でリノベーションした、ギャラリー併設の茶房館です。

 

石造りの店内には、そのアーティスト自身が設計した家具などもおかれていて、どこを見ても絵になる造りになっています。ギャラリーには、茶器やお茶が販売されています。

 

表はこんな感じです。

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040132j:plain

 

ギャラリーと家具がおかれたお部屋。レトロで懐かしい感じがたまりません。

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040229j:plain

 

茶房のなかには小さな滝?みたいなスポットもあって、水の流れの音がなんともすがすがしくていい感じです。

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040240j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040315j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040354j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040420j:plain

 

イートスペースは、中と外があるのですが、この日は晴れていたので見晴らしのいい外でお茶することにしました。外の席はこんな感じになっています。

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040707j:plain

 

お茶はたくさんの種類があり、その中から選びます。

 

私たちは美人になれるように(笑)「美人茶」にしました。お値段忘れちゃいました…あとお茶うけとして、九份茶房限定の烏龍茶クッキーを頼みました。

 

しばらくすると店員さんが持ってきてくれて、最初にお茶の煎れ方をレクチャーしてくれます。片言ですが日本語で説明してくれますのでちゃんと分かりますよ!

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040730j:plain

 

まず器を温めて、いったん捨てて、それからもう一度お湯を入れて茶葉を入れて蒸らして飲むのですが、最初に蒸らす時間が一番長く、回数を重ねるごとに短くしていくんだとか…。

 

せっかく教えてもらったのに、何分置くか忘れてしまいました…

 

下は烏龍茶クッキー。これめっちゃおいしかったです。もう一つ確かケーキを頼んだのですが、烏龍茶クッキーの方が断然おいしかったので、もし九份茶房に行ったら、ぜひ頼んでみてください!苦くなくて、甘いクッキーですよ^-^

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040822j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912040846j:plain

 

こんな感じで、自分たちで何度もお茶を煎れながら、天気も良く、気候もちょうどよかったのでゆっくりお茶を楽しみました^-^話もはずんですごく楽しかったです♪

 

帰りには、ギャラリーで私たちが使っていたデザインとと同じデザインの茶器を買いました。すごくかわいいんですよね♡

 

でも茶器セットは確か7000円くらいしました。これでも安いほうで、もっと高い茶器がたくさんありました。でもどれもかわいい。

 

私たちはシンプルな白の茶器を買いましたが、ピンクや青の色が付いた茶器があったり、デザインがとてもかわいかったり、たくさんほしかったです!

 

茶葉もたくさん売っていましたが、どれも高めで、たくさん入っているものがほとんどだったので、下のような、色々な茶葉が楽しめるバラエティーセットを後日お土産屋さんで購入しました。

 

ここで買わなくても、台湾のお土産屋さんに行けば茶葉は必ず売っているのでどこでも買えますよ^-^

 

f:id:ikuzihuntou:20180912041834j:plain

 

お土産ハンティングを楽しむ

 

九份には本当にたくさんのお土産屋さんがあって、ジブリのものや、茶器、食器、雑貨など様々です。みるだけですごく楽しいですし、記念に買うのもあり♡

 

これは笛なんですが、たくさんの種類の陶器の笛が並んでいます。お兄さんがピロピロ吹いてくれますよ(笑)

 

f:id:ikuzihuntou:20180912042202j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912042343j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180912042330j:plain

 

もちろん、お茶や、お菓子などのお土産やさんもたくさんありますので、ぜひぜひ面白いお土産をみつけてみてください♪

 

感想

 

本当は、夜の提灯が光る「THE・千と千尋」の時間帯に行きたかったのですが、時間の都合上午前中に行くことになり、ライトアップは見れませんでした。

 

しかし、お昼も十分楽しめます!お昼はお昼で高台から海が一望できるくらいの景色の良さですし、お昼の九份もレトロ感たっぷりで楽しい!

 

そして茶房でのお茶と、お土産ショップ巡り、写真スポット巡りが楽しかったです!

 

電車やバスで行く方法は少し難しかったので、タクシーで九份に行きました。片道約1時間で、1000NT$くらいが相場です。ホテルの人に行先と、タクシー料金を交渉してもらうとスムーズですよ!

 

もし街中で自分で拾うのであれば、行先とタクシー料金を必ず事前に確認してくださいね!行先が違ったらパニックになりますし、料金などもぼったくられないように…。

 

私達は1日貸切みたいな感じで契約して、現地では、下ろしてもらった場所で1時間半後くらいに待ち合わせをして、携帯の電話番号を聞いておいて、九份をまわるスタイルをとりました。でも、時間が足りなかった!茶房を楽しみすぎて、茶房だけで1時間ほどいてしまったので(笑)

 

慌てて茶房の日本語が通じる人に、タクシーに電話をしてもらい、30分ほど待ち合わせを遅らせてもらって無事周りきりました。茶房にいたお姉さんが本当に日本語が上手で、優しくて、本当によかった!!!

 

そして帰りも待ち合わせ場所に行くのに迷って焦る焦る。たまたま交番にたどりついて、おまわりさんにジェスチャーで伝えて道を教えてもらってぎりぎり待ち合わせに間に合ったのでした(笑)

 

茶器も買えたし、たくさん写真も撮れたし、本当に大満足!!

 

ただ坂が本当にきつく、石段ですので、こけないようにするのと、結構歩きますので歩きやすい靴をおすすめします。

 

時間は2~3時間あったほうがゆっくり楽しめると思います。

 

タクシーと待ち合わせせず、そこらへんのタクシーを拾うのも多分出来ると思いますが、交渉などが怖いので、上級者向けかな…。電車とバスでも行けますので、自信のある方はそちらのほうが断然安いですよ^-^

 

アクセス

 

台北駅から台湾鉄道の宜蘭・花蓮行き自強號で40分。瑞芳駅下車。瑞芳駅西側乗り場から金瓜石方面行きのバスに乗り換え15分、バス停の九份老街粘で降りる。