TRAVEL

【京都観光】花魁・舞妓体験の実際を紹介!「心-花雫-」

花魁

京都と言えば、舞妓さん♪女性は一度は舞妓さん、花魁体験してみたいと思いませんか??

 

今回は、「せっかく京都に住んでるんだから、舞妓体験してみよう☆」と、舞妓と花魁体験に行ってきました♪

 

京都には、たくさんの舞妓・花魁体験があるお店がありますが、その中からお世話になったのは「心-花雫-」さんです 。とても気さくで親切なスタッフの方ばかりで、最高の思い出になりましたよ^-^

 

さっそく料金やプラン、体験の流れなどを紹介していきたいと思います。

 

 

心-花雫-について

 

f:id:ikuzihuntou:20180901224712j:plain

 

 心さんは、祇園にある、本物の舞妓さん達が出入りされていたお茶屋さんを改装した建物で、京町屋の趣を残した改装になっています。そのため、お店の中も昔ながらの花街の風情を楽しめるお店になっています。

 

また、心グループでは、社会貢献にも力を入れられていて、舞妓さん姿で介護施設訪問をされていたり、カンボジアに学校設立したりと、様々な活動を行っておられます。素晴らしい活動ですね!

 

公式ホームページはこちらをご覧ください♪アクセス方法や、たくさんの写真が載っていますよ♪

 

舞妓体験 花魁体験スタジオ 心-花雫- 祇園店

 

体験したプランとその特徴

 

花魁体験

牡丹プラン 14000円

内容:仕度一式、色打掛1着、2L写真5枚、オリジナルアルバム

所要時間:約2時間半

 

舞妓体験

>宮川の心プラン 30分 14000円

内容:メイク・着付け・スタジオ撮影写真4枚・オリジナルアルバム・同行ガイド付き散策30分

所要時間:約3時間~

 

その他追加したオプション

スマホデータ:2000円

ネイルチップ:500円

 

使用したキャンペーン

同時体験値引き:3000円引き

 

花魁体験

 

午前中は花魁体験でした。着たい着物の色と、色打掛を選び、ヘアメイクをしてもらいます。ヘアメイクはあっという間に終わります。

 

明るいところで撮影用のメイクなので、すごく濃いメイクになって、宝塚みたいな顔になって少しびっくりします(笑)私はヘアメイクはよくわからなったので全ておまかせしましたが、こだわりがある方はそれを伝えればその通りにヘアメイクしてくださいます。

 

そして、今回はつけませんでしたが、カラーつけまつげなどもオプションでありますのでそちらをつけるとまた全然違った雰囲気になると思います。

 

f:id:ikuzihuntou:20180901231422j:plain

 

これが、ヘアメイクを終え、中の着物だけ着た状態です。この格好で撮影ブースに移動します。 撮影ブースでは、前のお客様が撮影をしているので、その待ち時間に、格子窓の前や、丸窓の前などで、自分の携帯やカメラで自由に撮影ができます。

 

撮影ブースは3つあり、「華の間」と「宵の間」「月の間」があります。今回は追加料金がなく、色鮮やかな「華の間」を選びました。「宵の間」も追加料金なしでいけます。

 

ヘルタースケルターの美術監督さんがプロデュースしたお部屋だそうです。「月の間」は、「宵の間」を選んだ方のみ追加料金を支払い追加出来るシステムになっているようです。

 

f:id:ikuzihuntou:20180901232212j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180901232226j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180901232240j:plain

上写真はスマホデータでいただいた写真です。修整もかかっていて、すごくきれいに撮れています♪

 

目線、手の位置、角度、肩の角度など、全てにおいて細かく指示をしてくださり、その通りにポージング出来ればいいので、自分でポーズを考えるという事はありません。

 

ほめちぎってもらえて、ノリノリで撮影してくれるので、初めは恥ずかしくても段々慣れてきて自分もノッてくるのが分かります(笑)もちろん自分でポージングが出来る方はしても全然OKだと思います!

 

キセル、扇子や傘などの小道具も無料で貸し出ししてくださり、たくさんの写真を撮ってくださいます!

 

最終的にそのたくさんの写真の中から5枚選ぶのですが、すごく迷います…追加料金を払えば、CD-Rにやいてデータ全てもらうことは出来ます。

 

この撮影時間がまたすごく楽しかったです!ただ、ポージングは結構筋肉を使うので、翌日筋肉痛になりました(笑)モデルさんって改めてすごいなと実感出来ました。

 

 

舞妓体験

 

花魁体験が終わると、1時間ほど休憩をもらい、近くに食事しにいきました。カフェなど、少し歩くとありますので、食事の場所も困りませんでした。そして昼から舞妓体験。

 

舞妓体験では、最初に自分で選んだ着物を着つけてもらい、メイクをし、かつらをかぶります。メイクは初めての白塗りだったので、またこれもびっくりしました(笑)

 

そして、また別の舞妓さん用のスタジオに行き、まずはスタジオ撮影 

 

f:id:ikuzihuntou:20180908152723j:plain

 

 一人で撮ったり、二人で並んで撮ったり、庭に出て傘をもって撮ったり、スタジオでもたくさん写真を撮ってもらえました。舞妓さん特有の超厚底下駄もはいて撮りましたよ^-^とにかくこけないように注意です。

 

スタジオ撮影が終わったら、近くの神社に歩いていきます。神社では、撮影はありませんが、自分のスマホをガイドさんに渡すと、めちゃくちゃいっぱい撮ってくれます。

 

また、外人さんに一緒に撮ってほしいと頻繁に頼まれますが、それも上手にお断りしてくださいます。撮っていると、時間があっという間に過ぎて回れなくなるので…

 

f:id:ikuzihuntou:20180908152745j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180901233439j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180908152805j:plain

 

こんな感じで撮影バンバンしてくれます!「ここで撮りましょう!」「こんなポーズしてみてください!」と、積極的に言ってくださり、とても優しかったです♪

 

この散策が終わった後、メイク落としをして(お店にあります)写真を選んで、終了です。

 

感想

 

もうとにかくやってよかったです!少々お値段ははりますが、一生に一度の思い出になりますし、満足感がすごい♡もったいなかったなーって気持ちは少しもありません♪

 

 衣装も、たくさんの衣装があり、これだというものが見つかると思いますし、ポージングも細かく指示してくれますし、気分もあげてくれますし、恥ずかしさも不思議となくなり、モデル気分になれます!

 

 また、自分のスマホ撮影もたくさんできますし、スタッフさんもいっぱい撮ってくれますし、オプション追加などのしつこい営業もほとんどないです。みなさん優しく、ノリもよく、接客も体験も全てにおいて楽しかったし満足した体験でした。

 

 舞妓体験では、外人さんにはやはりたくさん写真撮られますし、私は全然よかったですが、そういう事が嫌な方は、散策はやめといたほうがいいと思います。確実に注目の的になりますので。

 

 また、着物を着ながらの散策なのでとても暑いです!猛暑の日などは熱中症にきをつけてくださいね。

 

 「心-花雫-」さんでは、花魁、舞妓体験プラン以外も、狐の嫁入りプランや、カップルプラン、期間限定の様々なイベントプランがあって、どれも魅力的です。ホームページ内にあるギャラリーがまた、全て素敵なので、本当に迷います…

 

 なかなか何度も出来る体験ではないので、今回は舞妓・花魁のベーシックプランにしましたが、また機会があれば、別のプランもしてみたいですね。

 

 京都に来た際は、ぜひぜひぜひ!一度舞妓さん・花魁体験検討してみてください^-^