LIFE

妊娠中の妻の支え方が分からない!してくれて嬉しかった事まとめ

嬉しかったことまとめ

こんばんは!しずずんです。

妊娠中の奥様を持つあなた、奥様を助けたいけど何をしたらいいかわからない、どんなサポートをしたらいいのか分からない、と悩んでませんか?

てるるん
てるるん
妊娠中で大変な奥さん、少しでも支えてあげたいですよね!
しずずん
しずずん
私は妊娠中、つわり、仕事との両立、ストレス、体重激増など様々あり、妊娠中の10ヶ月間はとてもしんどかったです。
はっきり言って楽しい思い出なんてないくらいです。
てるるん
てるるん
本当に辛そうやったよな。俺もサポート頑張ったからしんどかった(笑)
しずずん
しずずん
ありがとう!出産後の今もですが、夫には、妊娠中も本当に身体的にも精神的にも支えてくれてとても感謝しています。
妊娠前より一層好きになりました!

そこで今回は、妊娠中の奥様を持つ旦那様にむけて、私がしてもらって嬉しかった事をご紹介していきたいと思います!

もちろん、状況もつわりやストレスの程度も違いますのでこれが正解!というわけではありませんが、参考になれば嬉しいです。

つわりは想像以上に長く続くことも多い!

一般的には13週までと言われているつわりですが、これは本当に個人差が大きいんです。

症状が全くなく元気な方もいますし、大袈裟ではなく、分娩台に上がって産むまでつわりが続く方もいます。

また、つわりは経験しないと辛さが分からないのも厄介。どれだけ辛いかわからないですよね。

つわりに関しては、「病気じゃないんだから大袈裟」と未だに言う方もいます。

職場でも理解されない事も多いです。

でも、せめてパートナーである旦那様にはいたわってほしい。

間違っても「病気じゃないんだから。」や、「そんなにしんどいの?」など、心無い言葉は思っても口にしないようにしてください。

奥様も好きでつわりで苦しんでいるのではないのだし、元気に気分よく過ごすのが一番なんです。

でもそれが出来ないのがつわりなんですね。そこを理解してほしいです。

しずずん
しずずん
私は20週まで続きました。
食べつわりにくわえ、吐けないけど常に気分が悪くえずいてる状態で、例えるなら、毎日ひどい二日酔いでした。
何か食べた後は、気持ち悪くて横になることももたれかかることも出来ず、前傾姿勢で夜中まで何時間も座って過ごすしかない状況でした。
てるるん
てるるん
ほんま辛そうやったよな。見ててしんどかったもん。
しずずん
しずずん
本当に毎日しんどかった。でも夫が仕事から帰ってきたら、疲れてるのに一番に背中をさすってくれて、夜も自分が限界までさすってくれて嬉しかったです!

少しでも背中をさすってくれたり、「大丈夫?」という言葉をかけてくれる気遣いはとても嬉しいので、ぜひ実践してみてください。

吐きつわり

とにかく一日中気分が悪く、嘔気・嘔吐を繰り返します。

食事がとれない、ひどい時は水も飲めず、脱水と栄養不足で体重が激減します。

少しでも食べれそうなさっぱりしたものを奥様に聞いて買ってきてあげてください。

何がいいか分からないといわれたら、果物、トマト、ゼリー、アイスなど口当たりが良いものを選ぶのがおすすめです。

しずずん
しずずん
この時、せっかく買ってきてくれたものが食べれなくても、昨日食べれたものが今日食べれなくても責めないでくださいね!

食べつわり

空腹状態で気持ち悪くなりますので常になにか食べています。

しずずん
しずずん
食べないと気持ち悪いので、とにかく1日中食べてるかもしれませんが、絶対に「食べすぎじゃない?」など心無いことは言わないでください!
食べたい、食べれそうなものを買ってきてくれるのが一番うれしいです!
てるるん
てるるん
しずずんの場合は、常に何か食べてたし、毎日食べれるものが変わったで!
冷たいお粥の日もあれば、冷たい雑炊になってたり、麺類に変わったり。
買ってきたり作ったりで大変やったけど、仕方ないことやしずっと続くわけじゃないから、怒らず付き合えるだけ付き合ってあげてください!

匂いつわり

どの匂いに敏感になるかは個人差があります。

ご飯の匂い、シャンプー、柔軟剤がダメになる方もいます。

しずずん
しずずん
私は食事全般の匂いがダメになったので、毎日冷たいお惣菜しか食べれませんでした。
惣菜をレンジでチンすることも出来ませんでしたし、料理の際の匂いもダメでした。
スーパーのお惣菜コーナーの匂いもダメだったのでスーパーにも行けませんでした。
ですので、料理もできず、レンジもできず、夫にも不便な思いをさせてしまいましたが、夫は文句ひとつ言わず、冷えた食事を一緒に食べてくれました!
てるるん
てるるん
とにかく俺が出来ることは合わせる事やったから出来るだけ合わせるようにしました!

つわりの種類はこのほかにもあり、様々ですが、とにかく奥様に合わせて、出来るだけ寄り添ってくれるととても心強く、つわりが終わった後も感謝の気持ちが強く残りますので、仕事をしながらのサポートは負担だと思いますが、旦那様が出来る範囲で寄り添ってあげてください。

元気そうに見えても手伝ってほしい!

料理

元気そうに見えても、やはり妊娠していると身体がだるかったり、疲れやすいです。

また、妊娠している喜びから体をいたわりたいな、という思いもあります。

しずずん
しずずん
そんな時、一つでも家事を手伝ってくれるととても嬉しいです!
洗い物や洗濯など、一つでも手伝ってくれると労わってくれてる気持ちが伝わってすごく幸せです!

つわりなどの症状がたとえなくても、ぜひ妊娠を機に少しずつ家事を手伝ってみてください。

何してほしい?ではなく〇〇しようか?と聞いてくれた方が嬉しい!

辛い時、「何をしてほしい?」と聞かれても、自分で考えて!と逆にイラッとするときがあります。

女性は察してほしい生き物なんですねきっと。

でも男性は、何をしてほしいか分からないから聞いてるんですよね。

そうではなく、「背中さすろうか?」や、「洗い物しようか?」「洗濯しとくね。」などの言葉の方がありがたく感じます。

しずずん
しずずん
なぜかというと、私の事ちゃんと考えてくれてるんだな!って思うからです。
してほしいことをただ聞くという丸投げ方式ではなく、状況を見て、考えて聞いてくれてるっていうのが嬉しいんですね。
てるるん
てるるん
女って面倒くさいな(笑)
しずずん
しずずん
そこらへんはお互いさまだよ(笑)

ですので、奥様がしてほしそうなことや、まだ出来ていない家事などを自分で見つけて言ってあげるようにしてください。

ホルモンの影響で一時期触られたくない時期も!でも傷つかないで!

個人差がありますが、妊娠中、出産後しばらくは、ホルモンバランスが妊娠前とは全然違いますので、大好きだった旦那様に触ってほしくないと思ってしまう時期もあります。

しずずん
しずずん
私も一時期そうでした。夫の事は大好きなのは変わりないし、すごくサポートしてくれて、感謝してもしきれないくらいだったし、夫がいない生活は考えられないくらい必要な存在なのに、「性」の対象に全く見れないんです。
手をつなぐくらいは出来るのですが、ひとたび「性対象」となると途端に触ってほしくなくなり、キスも何もかもできませんでした。

このままレスになったらどうしよう…。このまま続いたらどうしよう…。とお互い不安になると思いますが、それは本当にホルモンバランスのせいだと思います。

てるるん
てるるん
俺はそれが一番不安やったし辛かった。ほんまに好きなんかなーとか、こんだけサポートしてるのにひどいなとか色々思ったよ。

しっかりサポートしてくれていたら、産後は段々と落ち着いてきますし、また元に戻りますので、今はとても不安と我慢で辛いと思いますが、傷つかないでください。

しずずん
しずずん
ただ、妊娠中、産後に奥様との関係が壊れると修復は厳しくなると思いますので、今のサポートが今後を決めるといっても過言ではありません!

家事が出来なくても多めに見て!

上述しましたが、妊娠中はホルモンバランスがすごく崩れます。

ホルモンバランスと言ってもピンとこないと思いますし、大したことないだろうと思うと思いますが、ホルモンの影響ってすごいんです…。

しずずん
しずずん
女性が生理中イライラしたりするのもホルモンバランスが違うからです。
妊娠中は生理の時とは比べ物にならないくらい急激にホルモンバランスが変化しますので様々な症状が出ます。
ですので、平気な時もあれば、だるかったり、やる気が急になくなったりと日々体調は違います。
てるるん
てるるん
男には分からんデリケートな問題やけど、調子が違うのはほんまやから、昨日元気でも今日しんどそうにしてたら手伝ってあげると喜ぶし、部屋が散らかっててもご飯作ってなくても、今だけって割り切って多めに見てあげてください!

イライラしたり、涙が出たり情緒不安定に!そっと見守って!

もうとにかく全てホルモンバランスの影響なのですが、日により情緒不安定になります。

しずずん
しずずん
特に体がしんどい日などはわけもなく涙が出たり。イライラしたりする日もあるそうです。私はしんどすぎて、涙が止まらない日がありました。
てるるん
てるるん
気づいたら泣いててびっくりしたわ。どうしたらいいかわからんかった。
しずずん
しずずん
ただ見守ってそっとしておいてくれたらいいし、もし話したそうなら話聞いてくれるだけでだいぶ違うよ。
解決策はなくてもただ話を聞いてくれるだけで、心が大分満たされるよ。

特別何かする必要はありません。ただそっとしておいてあげてくださいね。

妊娠しながらの仕事は想像以上にしんどい!

妊娠すると、上述したように、情緒不安定になったり、怒りっぽくなったり、疲れやすかったり、身体がだるかったり重かったり様々な症状が出ます。

でもそれをそのまま仕事場では出せません。

そんな症状を抱えたまま仕事をこなすので普段の倍以上に疲れます。

また職場の人にも気を使わないといけないのでそういう面でも精神的に疲れます。

しずずん
しずずん
私は職場の人が気を使って「大丈夫?」と言ってくれる度に申し訳ないなと思いながら仕事をしていました。
また、お腹が張っていても、気持ち悪くても、忙しいと休んでいられません。
つわりなどで仕事をお休みしてしまった後は余計に申し訳なく思い、しんどくても頑張って動こうとしてしまいます。
なのでもう仕事だけで精根尽き果てる思いでした。
てるるん
てるるん
仕事から帰ってきたらとりあえず寝てたもんな。仕事に精一杯で家事出来てなかったもんな(笑)
しずずん
しずずん
はい(笑)家事はほとんど夫がやってくれていました。ご飯はほぼ惣菜、洗濯は夫、掃除は休みの日にほとんど夫が簡単にしてくれる。
元々毎日掃除しないと気が済まなかったし、料理は好きだったのでもちろん毎日していましたが、妊娠中は何もできませんでした。
それがまた悔しいのですが、それ以上にしんどくて動けませんでした。
一日の体力と気力を全て仕事に費やしているという感じでした。

見た目の変化にとても戸惑います!絶対触れないで!

diet
しずずん
しずずん
実は、私はストレスを全て食にぶつけた結果、なんと30㎏も太ってしまいました。
てるるん
てるるん
常になんか食べてたし、食べる量も尋常じゃなかったし、産むときなんて別人(笑)
しずずん
しずずん
はい…。普段常にダイエットしている感じだったのに、食欲のまま貪ってました。しんどくて、どこも行けず、何もできず、ストレス発散方法が食しかなくて…(言い訳)
自分で鏡を見るのが嫌で嫌で、太っていくのが嫌で嫌で。でも止められませんでした。
でも夫は何も文句も言わず、悪口も言わずにいてくれました。
本当に救われました。

体型が変わっていったり、体毛が濃くなったり、おっぱいの色が変わったり、しみが濃くなったり…。様々な体の変化に旦那様も戸惑うと思いますが、一番戸惑っているのは奥様です!(断言)

確かに一時的に変化はしますが、それは大好きな旦那様との子供を妊娠しているからです。

そんな自分でも受け入れがたい変化に耐えながら奥様も妊娠生活を送っています。
ですので、絶対!体型やその他の変化について口にしないでください。

しずずん
しずずん
例え奥様が「太ったー」とか、「シミが濃くなったー」と言ってきても、ニコニコ頷いて流しておくだけでOKです!
そこで「確かに」など同調するとすごくすごくショックなんです!
てるるん
てるるん
自分から言ってくるのに勝手やなー(笑)
しずずん
しずずん
自分で分かってても人に同調されるとショックやねん(笑)乙女心分かって(笑)

妊娠中のマイナスの変化についてはスルー!を心がけてください。

検診は出来れば一緒に!喜びを一緒に共感してほしい

妊婦健診ってなかなかお仕事などで一緒にいけない方も多いですよね。

無理な時は無理に行かなくて大丈夫です。ただ、もし行ける機会があれば、一度でいいので一緒に妊婦健診に行ってあげてください。

てるるん
てるるん
俺の仕事は平日休みやから毎回一緒に行ってたよ!
しずずん
しずずん
一緒に来てくれると待ち時間に話せたり、赤ちゃんを楽しみにしてくれてるんだなって思って幸せに感じます!

また、奥様はエコーを見せて「かわいいね!」「大きくなったよ!」と言われると思います。

そんな時、実はあまりよくわからなくても、エコー写真があまりかわいいと思わなくても同調してくだい(笑)

女性はお腹に宿してる分、男性より母性が早く出ますし、成長が楽しみなので、少しでも大きくなっていると嬉しいものです。

そのエコー写真を見ながら旦那様も「かわいいね」「大きくなったね」と言ってくれたら、とてもとても幸せに感じ、赤ちゃんの誕生がさらに楽しみになり、ツライ妊娠生活も頑張ろうと思えます。

しずずん
しずずん
そういう精神的な寄り添いが女性にとってはすごく嬉しいんです!
てるるん
てるるん
俺もエコーよくわからんかったし、角度によっては怖かったけど、エコーみて嬉しそうなしずずんみて楽しかったで!

赤ちゃんを迎える事に喜びも不安もたくさん。準備や今後の事で頭はいっぱい。話をゆっくり聞いてあげて!

性別がわかった時や、妊娠後期に入った時、出産が近づいたときなど、赤ちゃんが楽しみで早くベビーグッズを揃えたいと思います。

その一方、本当に自分に子育てが出来るんだろうか、などという不安にも襲われます。

時には、金銭的な不安も考えます。

そんな時、相談するのは一番近くにいる旦那様です。

しずずん
しずずん
奥様が相談してきたときは、まだ早いやろ!と思ったり、考えすぎや!と思ってもゆっくり話を聞いてあげてください。
ベビー用品も一緒に選んだり、買いに行ってくれるとうれしいです!
てるるん
てるるん
俺もたくさん話きかされたで~。ベビー用品も同じようなものたくさん見せられてどれがいい?って言われたり(笑)同じにしか見えへん(笑)
急にめっちゃ先の心配しだしたり、出産のときの心配が始まったり…。
でもそやな~って適度に流しつつ相手してたよ!(笑)
しずずん
しずずん
色んな事が楽しみやったり心配やったり忙しいねん。(笑)
ただ言いたいだけやったり、聞いてほしいだけやったりやし、雑談程度に聞いてくれたらいいねん(笑)

まとめ

一概には言えませんが、女性は共感共同作業を好みます。

  • しんどい時に寄り添って心配してくれた
  • しんどい時に家事を手伝ってくれた
  • 一緒の生活をしてくれた(私の場合、冷めた食事に付き合ってくれたなど)
  • 一緒に検診に行ってくれた
  • 一緒に赤ちゃんが生まれてくるのを楽しみにしてくれている
  • このような感じで、共感し、寄り添う姿勢を感じると、すごく感動するし、嬉しいし、感謝するし、見直します。

    しずずん
    しずずん
    男性からするといちいち面倒くさいと思いますが、この女性にとって一大事の時に頑張ってくれると、「この人は私を支えてくれる」「この人と一生一緒にいても大丈夫だ」と思います。
    逆に一大事の時に「ないがしろにされる」「理解してくれない」と思ってしまうと、それは後々までずっと引きずります。
    てるるん
    てるるん
    妊娠・出産は男が思ってる以上に女性にとって一大事ってことなんやな!ここを頑張るか頑張らんかで俺の今後の家庭での位置が決まるってことや(笑)
    しずずん
    しずずん
    そうかもしれない(笑)でも頑張ってくれたから今は本当に結婚してよかった、夫の子供を産めて良かったって思うし、私にとって夫は自分の人生になくてはならない存在になったよ!
    本当に頼りにしてます!
    てるるん
    てるるん
    めっちゃしんどかったけど頑張った甲斐ちょっとはあったかな!

    妊娠中の奥様をもつ旦那様、今回挙げた項目全てをしなくてもいいと思います。

    ただ、家事の手伝いや検診に一緒に行くなどが出来なくても、共感と寄り添う姿勢が大事という事だけは心にとめておいてください!