JOB~Nurse~

病棟看護師として時短で働く事の難しさ(仕事と家庭の両立は難しい)

こんにちは!しずずんです。

育児休暇から復帰して3ヶ月。現在育児と家事、そして仕事との両立の難しさに悩んでいます。

私は現在時間短縮勤務(時短)で勤務しています。

朝は8:45分から(通常は8:30から開始)終業は16:30(通常は17:15)までです。

しずずん
しずずん
最初は時短で働くから生活にゆとりが出来るし問題なく勤務できるだろうと思っていました。

今回は実際に時短を取りながら病棟勤務している実情と困ることをまとめていきたいと思います。

0歳で仕事復帰、しんどい時間は続かないこんにちは!しずずんです。 子どもが5ヶ月で仕事復帰し、現在10ヶ月になりました。 がっつり復帰しだしてもうすぐ6ヶ月目に突...

朝の情報収集が出来ない

子供がいない頃は、始業の30分前には出勤し、その日の受け持ちの情報収集をしていました。

全員分きっちりとって、その日のタイムスケジュールを頭の中で組みながら準備して始業という形で仕事を始めていました。

しかし、朝は子供の準備・自分の準備・保育園へ送迎などで全く時間がありません。

ですのでギリギリにしか出勤出来ませんし、情報収集を密に行いタイムスケジュールを組むという作業がほとんど出来ません。

私の病院はPNS制度を導入しているのですが、毎日出勤するとすでに申し送りが終わっているので、ペアの後輩に申し送りを聞き、軽く情報収集をして最低限のWチェックをしたらもう部屋周り出発です。

今までは考えられないことでしたが、今はそれが現実です。

もっともっと早く起きて、準備して出勤したらいいのではないかと思いますよね。

確かにそうなんですが、毎日クタクタでそこまで仕事のために自分の睡眠時間を削ったり気力を注いだりする余裕が今はないのが現状です。

後輩頼みになってしまう

仕事中はもちろん第一線で頑張ります。仕事に手は抜きません。

しかし、病棟ってオペに出したり、迎えたり、検査があったり、緊急入院があったり・・・。

自分ではどうすることも出来ない事が多々あります。

記録だったりケアだったりは自分の時間配分と要領でなんとかこなせますが、オペがまだ帰ってきてないけどもう終業時間・・・。

緊急入院でまだ指示の確認が出来てないけど先生はまだ病棟に上がってきていないから聞けない・・・。

なんてことよくあります。

そういう時はペアである後輩に任せて帰るしかありません。

今までは残るのが当たり前でした。当然です。自分の受け持ちのことなので。

しかし今は残業も出来ません。残業していたら家庭が回らないし、自分の気力と体力を削っていきキリがありません

そこを割り切る事がしんどいです。そしてペアの後輩はもっと負担でしょう。

本当に申し訳ない気持ちのまま、モヤモヤしたままそれでも仕事を切り上げて帰らないといけないし、明日も行かなくてはなりません。

自分の仕事のやり残しをチェックして帰れない

普段は仕事が終わるまで残り、自分の仕事にやり残しがないかチェックして帰っていました。

しかし、時短をとっている今はまず16時半に仕事が全て終わってる事なんてそうありません。

ですので見直しをして帰る事ができません。

あとで指摘されてとても落ち込みます。本当にチェックをしないとここまで抜けるんだなぁと思うくらい指摘される事が続いたこともあり、とても落ち込みました。

それも時短勤務では割り切らないといけないと思いますし、チェックができない分、一つ一つの仕事を一回で完璧にできるよう注意を払って仕事をするべきだなと痛感しています。

時間に帰りにくい

やはり忙しくて殺伐としていると帰りにくいです。

それでも私の務めている病棟はとても雰囲気がよく、滅多にそんな帰りにくい雰囲気にはなりません。

むしろ上司も後輩も時間になれば相手から「帰ってくださいね!」と声かけてくれるような職場です。

本当に感謝しかありません。働きやすい職場です。

しかし、やはり忙しい時は帰りにくいです。時計とにらめっこしながら、お迎えの時間に間に合うかハラハラしながらできる限り残って「すみません・・・。」と言いながらそそくさと帰るしかありません。

時短でも結局は育児や家事に追われて毎日クタクタ

16時半終業だと余裕だなあ〜と思っていました。

しかし全然余裕じゃありませんでした。

今まで夜勤をしていた分、全て日勤になったこともあり、5日勤は当たり前、毎日朝早くに子どもに起こされ、準備し、仕事に行き、帰ってきたら子どものお世話をしてクタクタになって寝る。

この繰り返しです。

毎日この繰り返しで全然休めた気がしません。

自分の時間がないからでしょうね。気持ちを切り替えてリラックスする時間があればまた違うかもしれません。

まだ復帰して3ヶ月なので気の抜き方をうまくできていないように思います。

家事も育児も仕事も中途半端に思えて、すごく疲れてイライラしてしまうこともたくさんあります。

理想と現実のギャップに悩まされる毎日です。

給料がものすごく低くなってしまう

時短をとると私の勤務する病院はその分給料から引かれます。

1時間時短で毎月約25000円くらい引かれます。大きいですよね。

もちろんボーナスも引かれます。

毎日毎日体力勝負の日勤をこなし、手取りが20万届かないこともざらにあります。

何より仕事と家事育児の両立はめちゃくちゃしんどい

仕事と家庭の両立ってこんなにしんどいものだとは思っていませんでした。

元々自分の理想の暮らしがあり、理想の母親像、妻像がありましたが、理想とは程遠く、全てが中途半端に感じます。

我が家の場合、近くに実家がないので頼れる人もいないということも大きいと思いますが、第一線で頑張ってきた仕事も中途半端、もっと頑張りたい家事・育児も中途半端で自分の理想のラインまでは全然届かず、毎日疲れ切ってる日々です。

小さなことでイライラしてしまったり、マイナス思考になりがちな今、解決策を模索中です。

やはり働いてお金を稼ぐことももちろん大事だけど、母であり妻である私が余裕のない、笑顔のない、イライラしている状況は絶対に家庭にとっても夫婦にとってもよくありません。

私の理想はいつまでたっても仲のいい家族です。この理想は揺らぐことはありません。

この理想を叶えるためには、役割分担をもう少し考え、自分のあり方を再構築させて行かなければいけません。

パートナーにもっと手伝ってもらう、自分がパートになる、もしくは仕事をやめる、など改善策を現在模索中。

もうすぐ待ちに待ったマイホームが立ち、県外に引っ越すことになるので、そのタイミングで今の私の家庭に合った、家族みんな笑顔で過ごせる自分のあり方について考えてみようと思います。

今回は少し暗くまとまりのない文章になっていきましたが、ワーママナースのリアルな心情です。

必ず克服して自分に合ったスタイルを再構築して仕事も家庭も両立していきたいと思っています。

今まさに仕事と家庭の両立で苦しんでいるあなた、これから始まる両立生活に不安を覚えているあなた、あなたに合った働き方や生活スタイルは必ずあると思うので、それを見つけるまでが大変ですが一緒に頑張りましょう!