LIFE

産後はトラブルがいっぱい!一番辛い産後1か月の乗り越え方

産後トラブル
しずずん
しずずん
こんにちは!しずずんです。
妊娠期はつわり、出産は痛みというのはよく聞く事ですよね。でも産後のトラブルはあまり大きく言われていない気がします。
でも、産後のトラブル、本当にいっぱいあります!特に産後1か月は精神的にも身体的にも辛い時期ですよね!

ここでの過ごし方を間違えると、産後鬱になったり、身体がうまく元通りにならなかったりと後々にまで響くことになります。

そこで、実際経験した産後トラブルとその乗り越え方をまとめてみました!

産後のトラブルはこんなにある!?思った以上に辛い時期です

pain

産後は数多くのトラブルを抱えます。満身創痍ってこういうことを言うんだなと思います。

私の産後は、こんなトラブルに悩まされました。

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 首こり
  • 浮腫み
  • 骨盤のゆがみからうまく動けないし歩けない
  • 寝不足
  • 会陰痛
  • 乳首痛
  • 情緒不安定
  • 産後1か月はこういったトラブルを軽減し、とにかく身体をもとに戻すことに専念しました。

    現在産後2か月ですが、育児をしているので腰痛・肩こりなどは完全には治っていませんが大分精神的にも落ち着き、家事と育児をこなせるようになりました。

    産後の腰痛は休むこと!時にはコルセットなどの道具を使って乗り越えよう!

    腰痛
    しずずん
    しずずん
    産後1か月は、とにかく腰痛がひどかったです。抱っこに加え、毎日の沐浴なども腰痛悪化の原因で、赤ちゃんを落としてしまうかと思いました。

    そこで、産後2週間で腰痛を治すために整骨院に行きました。

    しかし産後すぐなので軽い治療しか出来ないといわれ、コルセットを購入しました。コルセットはあまりつけすぎるとよけいに腰の筋肉が弱まるので、抱っこの時や、沐浴の時のみ使用して乗り切りました。
    実際使用していたのは産後1か月だけです。
    この整骨院は2回行きましたが、治療効果も分からなかったので通院はやめました。

    全身のこりや浮腫みとは産後長いお付き合いに。サポートソックスやリラクゼーションなども取り入れてみよう

    しずずん
    しずずん
    全身のだるさと疲れ、コリ、浮腫みに関しては、アロママッサージに2週に1回ほど行ってみました。浮腫みやだるさがとれるわけではなかったですが、気分転換・リラックスになりましたし、施術の間、ゆっくり眠れるのもあってよかったです。
    てるるん
    てるるん
    マッサージに行っている間は俺か、しずずんのお母さんが赤ちゃんの面倒みてたよ!少しでも休んでほしかったし頑張った!

    浮腫みに関しては、出来るだけ弾性ストッキングを履いていました。しかし締め付けがすごいので、自分がしんどい時には脱いで、履ける時にだけ履いていました。

    浮腫みは足だけでなく全身浮腫み、約1か月は続きました。

    上手く歩けないのは骨盤が歪んでるから!骨盤ベルトをつけよう

    産後は骨盤が開いた状態で、歩きづらかったり、神経が圧迫されて神経痛が出たりします。

    また、開いている骨盤が段々閉じていくのですが、これが歪んだまま閉じてしまうと産後太りの原因になります。
    これを予防するのが骨盤ベルトです。

    しずずん
    しずずん
    私はトコちゃんベルトⅡのダブル巻きという商品を購入し巻いていました。毎日巻くのは面倒ではありますが、巻くと腰痛が少し軽減されたり、歩きにくさが軽減されていたので、出来るだけつけていました。
    てるるん
    てるるん
    産後1か月は骨盤矯正にも通えへんから通えるまでつけといた方がいいらしいで!
    しずずん
    しずずん
    産後1か月から現在は骨盤矯正に通っています。
    現在通っている整骨院は、赤ちゃん連れOKなので赤ちゃんとお散歩がてら行けますし、骨盤だけでなく、肩こりや腰痛の改善もお願いしています♪気分転換になってとてもいいです!

    もちろん骨盤矯正ベルトだけでも効果はあると思いますが、ベルトも正しく巻いていないと意味がないですし、毎日巻くのも大変なので、整骨院にお世話になることにしました。

    今では歩きにくさもなくなり、通院当初は足の長さが違っていましたが、それも改善されました。

    寝不足は精神不安定の一番の原因。とにかく隙間時間に眠る事が大事!

    生まれたばかりの赤ちゃんは授乳間隔も短く、泣いてばかりだったり、うまく寝付けなくて泣いていたりして、産後はどんなに眠たくても自分の思うようには眠れません。

    しずずん
    しずずん
    眠たいのに眠れない。なんで泣いているのか分からない。本当に辛いですよね。
    慣れない育児に泣きたくなる時もたくさんあります!泣き続ける赤ちゃんを見て悲しくなることも多々。でもこれって精神的に不安定だからよけいに追い詰められちゃうんですよね。

    寝不足は精神不安定になる一番の原因だと思います。
    なので、少しでも余裕をもって赤ちゃんに接することが出来るよう、赤ちゃんをかわいいと思えるように、家事などは全て後回しにして赤ちゃんが眠った時に自分も少しでも眠りましょう。

    てるるん
    てるるん
    ご飯とかは俺でも買ってこれるし!洗濯も回すくらいなら出来るで!掃除も別にせんでもしなへんしな!
    のの
    のの
    あたちの周りだけコロコロしといてくれたらいいでちゅよ!

    現在はピアサポートというお母さんのための家事代行サービスや、格安の家事代行サービスなどもあります。

    本当に動けないのは産後1か月だけです。その後は身体が回復してきて出来るようになりますので、1か月だけと割り切って、周りやプロに頼むなどしてやり過ごしましょう。

    ママの買い物ストレスを解消!?ネットスーパーってどうなの?こんばんは!しずずんです。 子供が生まれてから、毎日子供の成長に感動し、かわいいなぁとほっこり。 でも、今までなんでもなかっ...

    会陰痛は摩擦を減らす事と水分をよく取る事で軽減できる!

    縫合痛、痛いですよね。トイレに行く度に激痛でトイレが怖いですよね。
    特に朝一番のトイレの時が傷にしみます。それは、おしっこが濃いからです。

    しずずん
    しずずん
    おしっこが濃いと成分が凝縮されていて傷にしみるんですよね。だから水分をたくさんとって薄めれば排尿時痛は軽くなります!母乳を出すため、浮腫みをとるためにも水分をたくさんとることは効果的ですのでぜひ意識して水分を多めにとってくださいね

    また、何度もトイレに行くと、拭く摩擦で痛くなります。
    なので毎回ウォシュレットを使用するのがおすすめです。拭くときも優しく抑え拭きしましょう。
    会陰痛も産後1か月くらい続きます。

    乳首痛は乳首保護剤パックで乗り切ろう!

    母乳育児だと、毎日10回ほど授乳しなければいけません。
    産後すぐは、乳首もまだ硬く、授乳にもママも赤ちゃんも慣れていないので傷つきやすいです。すぐに切れます。

    そんな時はピュアレーンランシノーなどの乳首保護剤を塗布し、ラップパックしましょう。乾燥も防げますし、服などの摩擦からも守れますので痛みが和らぎます。

    しずずん
    しずずん
    切れて痛くて授乳が出来ない時は搾乳で1~2日やり過ごし、傷を治してから再開してもいいと思います!私も何度も乳首が切れ、母乳育児を諦めかけ、一時はミルクを増やしたり、搾乳でやり過ごしたりしましたが、諦めずなんとか細々と続けた結果、産後2か月の今はようやく痛みもない授乳が出来るようになりました!

    また、1~2日搾乳でやり過ごしても、心が折れてミルクに頼ってみても、急に母乳が出なくなるということはありませんので、無理しすぎずぼちぼちしましょう。

    どうしも無理ならミルク育児に変えてもいいと思います。

    母乳分泌が少ない悩みにおすすめ!【ミルクアップブレンド】こんばんは!しずずんです。 母乳育児を頑張ってるあなた、母乳が足りないかも…と悩んでたりしませんか? 母乳って出ている量が分...
    母乳育児を続けて良かったこと
    母乳育児が辛いと思っているあなたに!母乳育児を続けて良かったと思う事こんばんは!しずずんです。 産後まもないママさん。母乳育児、辛くないですか?痛くないですか? 私も乳頭保護器での授乳...

    産後はびっくりするほど情緒不安定!周りに理解してもらい、休んで乗り越えて!

    情緒不安定

    産後はよくホルモンのせいで情緒不安定になるといわれますが、まさにその通りです。
    なんで涙がでるのかわからない、なんでこんな事で自分がむきになるのか分からない、なんでこんなにいらつくのか分からない…。
    自分で自分が分からなくなる程メンタル崩壊します。
    でもこれも、うまくやりすごせば産後1か月程度で落ち着いてきます。

    しかし、やりすごすことが出来ず追い込まれてしまうと産後うつに発展してしまいます。

    しずずん
    しずずん
    私も、育児への不安、自分の母親や夫の赤ちゃんの扱い方や考え方などが違うと、いつも以上にいらだったり悲しくなって涙が止まらなかったりしました。
    またいつもなら聞き流せる言葉がすごく胸に突き刺さったりしてへこむことも多々ありました
    てるるん
    てるるん
    普段全然泣かなくて強いしずずんが産後毎週のように泣いていたのを見てやっぱり産後は情緒不安定になるんやなぁって思ったよ

    この情緒不安定な時期を乗り越えるためには、まず夫や両親など、産後の自分と関わる身内に、「産後は情緒不安定になるから傷つく事は言わないで。少し考えて。自分が小さなことで怒っても多めに見てほしい。」と理解してもらえるように説明しておくことが大事です。
    また、愚痴を吐き出せる場所を作ってください。

    しずずん
    しずずん
    私の場合は夫でした。
    里帰りしていたのですが、毎週のように来てもらって、泣きながら自分の思っている事、つらいことなどを聞いてもらっていました。また、頻繁に電話して聞いてもらってましたね。

    本当に夫の存在は大きかったです。夫がいなかったら産後鬱に移行していたのではないかと思います。

    てるるん
    てるるん
    世の旦那さんは、仕事で疲れているかもしれないし、マイナスな事を聞くのはしんどいと思うけど、この1か月は特に奥さんの話をただ聞いてあげてください!1か月もすれば奥さんも安定して、また元通りに戻るので今が頑張り時!
    夫にイライラ
    夫にイライラ!イライラしない対処法~自分の意識を変えてみよう~こんばんは!しずずんです。 子育て中のあなた、夫に対し常にイライラしていませんか? なぜこんなにイライラするのか分からない時...
    嬉しかったことまとめ
    妊娠中の妻の支え方が分からない!してくれて嬉しかった事まとめこんばんは!しずずんです。 妊娠中の奥様を持つあなた、奥様を助けたいけど何をしたらいいかわからない、どんなサポートをしたらいいのか...

    産後の情緒不安定さは、自分だけではどうしようもありません。
    治そうとしても治りませんので、無理に感情を押し込めるのではなく、吐き出せる場を作ってやり過ごしましょう

    プロに悩みを相談する事も一つの方法です。

    出張助産師
    【産後ママ必見】出張助産師を依頼してみたらメリットだらけだった!こんばんは!しずずんです 初めての出産、初めての育児、産後ボロボロの身体と心、分からないばかりの赤ちゃんの対応。 家にこもりきりで人...

    また、前述しましたが、睡眠不足も一つの大きな原因になりますので、とにかく体も心も出来る限り休ませることに専念しましょう。

    この他にも思いがけないトラブルが出てくるかもしれません。

    こんなはずじゃなかったのに、産んだらすっきりすると思ったのに産後ってこんなにしんどいの?と思いますが、しんどいピークも1か月過ぎれば段々楽になってきます。上手にこの1か月を乗り切りましょう!