LIFE

働くママに・ダイエットに最適!作り置き始めませんか?

f:id:ikuzihuntou:20180821232323j:plain

 

毎日の食事作り大変じゃありませんか?

 

働くママさんは、仕事が終わって、買い物をして、それから料理を作らないといけない。時間かかりますよね…疲れていたり時間がなかったらついつい外食や惣菜、コンビニ、麺類などの炭水化物になりませんか?そうするとお金もかかりますし、カロリーも気になるところです。

 

ダイエット、体型維持には、夕食は一番カロリーを控えないといけないのに、疲れもあるのでたくさん食べてしまいますよね。そして外食や惣菜になるとどうしても炭水化物や脂ものが多くカロリー過多になりがちです。そして栄養バランスもなかなか配慮出来ません。

 

そんな時に役立つのが作り置き!休みの日、あるいは休みの日の前日に、2時間程度の時間を割けば4~5日分のおかずを作る事が出来ます!

 

家に作り置きがあると、食事を作る手間が大幅に軽減される、買い物に行かなくていい、買い物によらないので無駄なおやつを買わなくていい、脂っこいものや炭水化物ばかりにならず栄養バランスのとれた食事が短時間で食べれます。

 

またお弁当のおかずにもなりますし詰めるだけになるので時短、お弁当づくりのハードルも下がるので節約とダイエットにもつながります。

 

そんな作り置きについてご紹介しますね!

 

 

我が家の作り置きの実際

 

私が実際に作っている作り置きはこんな感じです。

 

f:id:ikuzihuntou:20180821233747j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180920213808j:plain

 

f:id:ikuzihuntou:20180920213818j:plain

 

1回大体2時間でこのくらいの量が作れます。

 

自分でカロリーの高いものと低いものを調節できるのもいいですね!いつもこれを何種類かお皿に盛ってレンジでチンして食べます。物足りない時はご飯や味噌汁だけ用意したりしますね。ミートソースなんかを作っておけば、ミートドリアにもミートパスタにもなりますし冷凍もできますので日持ちもすると思います。

 

この写真の作り置きは全て冷蔵です。大体4~5日で食べきってしまうのでいたんで食べられないということはありません。きゅうりなどのいたみが早いものは酢の物にしておけば日持ちします。

 

ご飯は大量に炊いて小分けして冷凍しておけばレンジでチンで食べれますし、冷凍したからといって味が落ちるということも特にないので便利です。

 

作り置きをしだしてからは食事の用意はほぼレンチンのみなので10分程度になりました。お味噌汁や簡単なものを追加で作るにしても(麺をゆでたり、だし巻きを追加してみたり、冷ややっこをプラスしてみたりなど)大幅な時間の節約になります!

 

そしてカロリーや塩分を自分で調整したものをその日の気分に合わせて好きなものを食べれるので飽きませんし太りにくいです。

 

野菜、たんぱく質がメインですので栄養バランスに関しても合格だと思います。 

 

作り置きのメリット

f:id:ikuzihuntou:20180927181115j:plain

 

  • 食事の用意の時短になる
  • 一から料理を作らなくていい
  • カロリーや塩分、糖分コントロールがしやすい
  • 外食が減る
  • 買い物も減ることで無駄なものを買わなくてすむのでダイエットと節約になる
  • お弁当を作るハードルもさがるので作りやすく、ダイエットと節約になる
  • 数種類作っておけばその日の気分で色んなものを食べれるので飽きない
  • ミートソースやカレーなどを作っておけば簡単アレンジで何日かもつ
  • 献立に迷わない
  • 体調が悪くなった時にも食事の用意が出来る
  • 朝ごはんやお昼ごはんにもなる
  • 野菜やたんぱく質を食べる機会が増える
  • たくさんの常備菜や作り置きのレシピがあるので作りやすい

 

作り置きのデメリット

 

f:id:ikuzihuntou:20180927180832j:plain

 

  • 作り置きの時間をとらないといけないので面倒くさい、疲れる
  • 夏場などは痛みやすいので調理方法を考えないといけない
  • 手間がかかるメニューばかりを作ってしまうとすごく時間がかかる
  • 衛生面に気を使わなければいけない
  • 冷蔵庫が容器でいっぱいになる

 

気を付けるポイント

 

  • 保存容器は消毒を必ずする
  • 粗熱をとってから蓋をして冷蔵庫へいれる
  • 取り箸を使う・使ったお箸で取らない
  • 加熱は念入りに行う
  • マスキングテープなどにメニュー名と日付を書いておくと分かりやすい
  • 食べる前は加熱できるものは加熱する

 

作り置きに向いている人

 

  • 毎日の食事作りが苦痛な人
  • 頻繁な買い物が苦痛な人
  • ダイエットをしている人
  • 仕事終わりについコンビニなどによってお菓子などを買ってしまう人
  • 仕事の終わりが遅い人
  • 食事バランスを整えたい人
  • 野菜やたんぱく質をしっかり摂取したい人
  • 節約したい人

 

作り置きに向いていない人

 

  • 2時間料理に費やすことが苦痛な人
  • ワンオペ育児で2時間の料理時間をとることが難しい人
  • 新鮮さ、清潔さを重視する人
  • 潔癖な人
  • 作り置きを作ったとしても外食が多い人

 

 

いかがでしょうか?

 

2時間も料理に費やせない、と最初に始めるハードルが高く感じる方もいると思いますが、一度料理をしだすと没頭して2時間すぐにたちます。

 

また一度に大量の料理を作ることに段々慣れてきますので手の抜き方や段取りの仕方が身についてきて苦痛ではなくなってくると思います。

 

もちろん向き・不向きがありますので万人に絶対いい!とは言えませんが、一度挑戦してみませんか?料理のレパートリーも増えて、たのしいですよ^-^